Volverebit ボルバービット

ボルバービットは福岡でイラスト制作・Webデザインを行っています

制作についてはこちらから
« HOME »

家庭用 GUILTY GEAR Xrd (ギルティギア イグザード) が楽しい!

カテゴリ:ゲーム 買い物 タグ: 更新日 2014/12/20

待ちに待ったコンシューマ版(家庭用)の発売

待ちに待ったGUILTY GEAR Xrd (ギルティギア イグザード)のコンシューマ版(家庭用)が去る12/4に発売されました。
Amazonで予約していた初回特典付限定版が発売日当日にちゃんと届きました。素晴らしい!
00
これで夜中に家を抜け出してゲーセンに通う日々ともおさらばです…!(ゲーセンも大好きなんですけど)

スポンサードリンク

ギルティへの熱い思い入れ

今年2月にアーケード稼働した時にも触れましたが、今作は10年以上続いたXX(イグゼクス)シリーズに代わる完全新作です。

大学1年の時(2000年)にギルティギアX(ゼクス)触れた事がゲーセンに通うキッカケとなり、大学時代→会社員時代→現在に至るまで14年も追い続けた作品です。
大学時代に出会ったゲーセン仲間4人は今でも週イチで集まって対戦しています。まさに青春を捧げたゲームなのです…!(実はギルティ以外の格ゲーはほとんど経験ありません)

近年アークシステムワークス社2D格ゲーに関してはブレイブルーをメインに展開していたので、ギルティファンとしては忘れ去られてはいないかと新作が出ない期間を悶々と過ごしていました(マイナーチェンジ版だけは出ていましたが)。

しかし2013年5月、突然の完全新作発表に度肝を抜かれました。
マイナーチェンジではなく、グラフィック・システムの刷新!3D!?アニメのように見える新技術!等々多くの驚きに歓喜しました。

↓新作第一報の動画。長〜く待たされたギルティファンとしては感動のあまり涙が出そうになる程でした…!

アーケード版稼働

今年2月、アーケード版が稼働開始
しばらくゲーセンから離れていた仲間も再集結し、週1ペースで集まっては深夜の対戦会が行われました。
09
大好きなゲームなんですが、僕は仲間内で一番弱いという悲しい現実がありました(笑)。
10
負ける者ほど金がかかる!アーケードは厳しい!(笑)

家庭用で修行だ!

アーケードで勝てない僕が家庭用の発売をどれだけ待った事か。
発売に備えて自室に格ゲー出来る環境をしっかり整えました。
01
自室で対戦出来る幸せ…!
02

BenQ 24型ワイドディスプレイ(5ms/フルHD/HDMI×1) GL2460HM
ベンキュージャパン (2013-06-21)
売り上げランキング: 62

圧倒的ボリュームのストーリーモード

今回作成された3Dモデルを使ってのストーリーモード。
戦闘イベントは一切無しで映画を見るような感覚でストーリーが進められます。約5時間の長編ですが、旧シリーズからのギルティファンにはかなり熱い展開になっています。たまに挟まれるシリアスな笑いどころも良いです(笑)。

初心者・新規参入者にも優しいトレーニングモード

ソルとシンの掛け合いで学べるチュートリアルモード、各キャラの基本技から上級コンボまで練習出来るチャレンジモード、対戦でよくある場面を想定したミッションモードなど、初心者・新規参入者にも優しい練習環境が充実しています。
07
気になってる方はぜひ挑戦してみてください!

新キャラ参戦

今作から新たに参戦したシンエルフェルトレオも使ってみました。家庭用だと気軽に新しいキャラを試せるので良いですね。
03
エルフェルト使い易いです。
04
レオ後ろ向きの構えへの切替は3Dモデルならではの発想ですね。
11
12
ストーリーモードをプレイすると今後追加されるであろうキャラの予想もつきますね。旧シリーズからの参戦キャラも楽しみです。

サントラがカッコいい

ギルティギアと言えばBGMも優れている事で有名です。
今回購入した初回限定版には本編で使用されたボーカル曲が10曲入ったサントラCDが付いていました。激アツな曲からしっとり聴かせる曲までバリエーション豊富です。仕事中のBGMにずっと流しています。
ストーリーモードをクリアした後に聴くとさらに良いです。

↓プロモーションで流れてた「Big Blast Sonic」好きです(1:01から流れる曲)。

↓先行販売されていたアーケード版OPの「HEAVY DAY」かなり聴き込みました(1:20から流れる曲)。

白熱のネット対戦

家庭用一番の楽しみはやはりネット対戦。先にも挙げましたが自室で好きな時にお金を気にせず対戦出来るというのはかなり大きいです。
13
ゲーセンではある程度限られた相手としかやれないのですが(最近ゲーセンも過疎化が進んでいるので…)、ネット対戦では全国(海外も?)から対戦者を見つける事が出来ます。
特に熱いのがランクマッチ。連勝すると段位が上がり、負け続けると降格してしまいます。

現在ソルが5段、カイスレイヤーエルフェルトが4段、シンが3段です。
アーケードではソル一本でしたが家庭用だとサブキャラを育てる余裕があるので楽しみが広がります。
14
ネット対戦に付き物のラグですが、画面上に何フレーム遅延しているかが表示される仕様になっています。
↓画像はラグ多めの時に撮ったものすが、普段は2Fほどの遅延です。
06
最初はアーケードで感覚で身に付けていた動きが僅かなラグによって乱されてしまいましたが、最近ようやく馴れてきました。

増える対戦仲間

ランクマッチとは別に個別にルームを作って複数人で交代しながら対戦する事も出来ます(段位変動に影響無し)。
15
最初は友人達とやっていたのですが、最近は昔からのSNS繋がりの派生で対戦仲間が増え深夜の対戦がさらに盛り上がっています。
自分たちよりやや強いレベルの人達なので良い修行になってます。


16
2週間で既に対戦数は800を超え、アーケード10ヶ月分にすぐ追いつきそうです。
アーケードで負け越した分を挽回出来るか…!

ファイティングスティックV3(PS3用)
ホリ (2009-11-12)
売り上げランキング: 1,103
GUILTY GEAR Xrd -SIGN
GUILTY GEAR Xrd -SIGN

posted with amazlet at 14.12.20
アークシステムワークス (2014-12-04)
売り上げランキング: 349

スポンサードリンク

Volverebitのバナー

Volverebit(ボルバービット)は福岡でイラスト制作・Webサイト制作を行っています。
制作実績やご連絡方法についてはトップページをご参照ください

コメント

« HOME »

Contact お問い合わせ

Profile 自己紹介

ハラダユーイチ(HRD-u1)

ハラダユーイチ

イラスト描いたりWebサイト作ったりしてます。

1981年6月20日生まれ。システム制作会社で5年間Webデザイナーとして勤務した後、福岡イラストレーターとして独立。広告・ゲーム・スマホアプリ用のイラスト制作Webサイト制作、個人作品の販売等いろいろやってます。 お仕事のご依頼は随時受け付けています。メールにてお気軽にご連絡ください。

長崎生まれ

福岡育ち

趣味はRC

ゲーム好き

Blog ブログ