制作についてはこちらから
« HOME »

ミニ四駆:速度アップへの調整

カテゴリ: Hobby タグ: , 更新日 2019/03/01

安定寄りのセッティングで速度不足が気になってきたので、今回は速度アップを狙った調整を行いました。

モーターの新調

使用していたモーターの回転数が落ちていたので新しく買い直して慣らしました。
計測したところ以前使っていたものよりも+3,000ほどの数値となりました。

シャーシの軽量化と電池落とし

バッテリー部分をガッツリ抜いて電池の位置も下げました。

バッテリーホルダーを省略するため、モーターカバーOリングを通して電池を固定できるようにしました。Oリングが引っかかるところは削って溝を作っています。
シャーシの底に穴が開いたこともあり電池の取り替えが楽になりました。

バッテリーホルダーがなくなったことでフロント提灯のプレートがより低い位置を叩けるようになりました。
通常時のマスダンパーの位置も下がるので低重心化です。

スポンサードリンク

軸受をHG丸穴ボールベアリングに変更

精度が高いと言われている新型のボールベアリングに変更しました。
(昔は六角穴でしたが実はアレは精度がイマイチという話を最近聞いて衝撃でした……)

ローフリクションタイヤを装備

ローフリクションタイヤを後輪に装備しました。
ジャンプの踏み切り時に適度にスリップして低く跳んでくれるのでは……という狙いです。
ハードタイヤと比べてかなり滑ります。

6回目のサーキット走行動画

速度はちゃんと上がってきてるようです。
コースアウトが増えてきたので途中でスラスト角を加えて調整しました。
速度と安定のバランスをもう少し詰めていきたいです。

タミヤ グレードアップ No.183 GP.183 ミニ四駆スピードチェッカー 15183
タミヤ(TAMIYA) (1996-11-20)
売り上げランキング: 613

スポンサードリンク

Volverebitのバナー

Volverebit(ボルバービット)は福岡でイラスト制作・Webサイト制作を行っています。
制作実績やご連絡方法についてはトップページをご参照ください

« HOME »

お問い合わせ
見積無料!お気軽にお問い合わせください

制作についてのご相談や見積のご依頼など
下記の入力フォーム(またはメール )よりお気軽にお問い合わせください。

制作についての
ご相談・見積のご依頼など
お気軽におと言わせください。
お待ちしてます!

プロフィール
Profile

ハラダユーイチ

1981年6月20日生まれ。システム制作会社で5年間Webデザイナーとして勤務した後、福岡でイラストレーターとして独立。広告・ゲーム・スマホアプリ用のイラスト制作、Webサイト制作、個人作品の販売等いろいろやってます。 お仕事のご依頼は随時受け付けています。 メール にてお気軽にご連絡ください。

長崎生まれ

福岡育ち

趣味はRC

ゲーム好き

ブログ
Blog

趣味やイラストの話など。