制作についてはこちらから
« HOME »

[ミニ四駆]サーキットへ向けた改良編

カテゴリ: Hobby タグ: , 更新日 2019/02/11

二回目のサーキットへ向けて改良

先日のサーキット走行で得た感触を元にマシンを改良していきます。 前回はアトミックチューンモーターでの走行でしたが、次はダッシュ系モーターでの走行も想定してセッティングを行います。

パーツの加工にいろいろと工具が必要そうだったので電動リューターカッターのこなどを揃えました。 (リューター等については一つ前の記事を参照)

ボディ提灯(ヒクオ)の制作

近年の立体コースには必須となったマスダンパーのセッテイング。 その発展系にして定番となった提灯セッティングに挑戦します。 フロントボディ提灯(通称フロントヒクオ)を選んで実装してみました。

スポンサードリンク

ネットで調べて見よう見まねで作りましたが着地時の反動を打ち消す効果は多分ある……のかな? ↓途中段階の動画。まだ結構跳ねてます。

サーキット用セッティング完成

↑この動画の後、サイドやリヤのダンパーを再調整して↓以下のようになりました。
個人的なこだわりでマスダンパー等のギミック系は目立たないようにシャーシ側は黒い装備で統一しました。
FRPプレートの側面をマーカーで黒く塗ったら落ち着いて見えて良いです。

タミヤ ミニ四駆限定シリーズ マスダンパーセット (ブラック) 94843
タミヤ(TAMIYA) (2011-09-03)
売り上げランキング: 259,984

マスダンパーのセッティングのついでにベアリングローラーの脱脂も行いました。
19mnの方はベアリングの取り付け穴を少し削って広げたら回りが良くなりました。

サーキット走行動画

最初にトルクチューンモーターでの走行を確認した後、ハイパーダッシュモーターで走らせてみました。
また、途中からギヤ比を3.5:1→3.7:1に変更しています。

次回への課題

安定感がイマイチでスピードがなかなか伸ばせなかった気がします。 上級者の人にもアドバイスをいただいたのですが、どうもこのコースには大系タイヤが合わないようです。 ほとんど直線も無く、安定させるためにブレーキを強めにつけているせいでトップスピードも伸びないという……。

マシンを加速重視のセティングにするべく次回は小径タイヤでのセッティングで挑みます。

[ミニ四駆]小径タイヤでのサーキット走行 へつづく

スポンサードリンク

Volverebitのバナー

Volverebit(ボルバービット)は福岡でイラスト制作・Webサイト制作を行っています。
制作実績やご連絡方法についてはトップページをご参照ください

« HOME »

お問い合わせ
見積無料!お気軽にお問い合わせください

制作についてのご相談や見積のご依頼など
下記の入力フォーム(またはメール )よりお気軽にお問い合わせください。

制作についての
ご相談・見積のご依頼など
お気軽におと言わせください。
お待ちしてます!

プロフィール
Profile

ハラダユーイチ

1981年6月20日生まれ。システム制作会社で5年間Webデザイナーとして勤務した後、福岡でイラストレーターとして独立。広告・ゲーム・スマホアプリ用のイラスト制作、Webサイト制作、個人作品の販売等いろいろやってます。 お仕事のご依頼は随時受け付けています。 メール にてお気軽にご連絡ください。

長崎生まれ

福岡育ち

趣味はRC

ゲーム好き

ブログ
Blog

趣味やイラストの話など。