制作についてはこちらから
« HOME »

ミニ四駆復帰組:MAシャーシのマシンを作ったよ

カテゴリ: Hobby タグ: , 更新日 2016/09/06

MAシャーシ作るよ

先日作ったくまモンミニ四駆で初めて触れたMAシャーシですが、今回は走らせる用のマシンとして作ってみました。
以前作ったサンダードラゴンが少し特殊な作り方をしたので今回は基本に忠実に行きます。

スポンサードリンク

情報によるとかなりスペックの高いシャーシらしく、素の状態でも速く安定して走るとのこと。
現代のミニ四駆界は大人がメインとなり改造テクもコースの難易度も恐ろしく高いです。素人が参入するには少々高い壁があるように感じていました。
おそらくMAARシャーシはその辺りの技術の差をスタート時点である程度緩和させてくれるシャーシなのでしょう。

くまモンミニ四駆の余りのキットがあったので、そちらのシャーシを使います。ブラックのMAシャーシです。

グレードアップパーツを装着してシャーシを作成

シャーシは基本的な作りにしています。

MAシャーシ
くまモンミニ四駆には最初から3.5:1ギヤが入っていたのでハイパーダッシュモーターと合わせて高速仕様にしました。

ミニ四駆限定 ハイパーダッシュモーターPRO J-CUP 2016
タミヤ
売り上げランキング: 35,915

制御面では前後のバンパーをカーボンプレートで補強して(MAシャーシは元から強度が強そうですね)二段アルミローラーベアリングローラーを装備しました。

まだイマイチ感覚が掴めていませんがマスダンパーをサイドに着けました。

ボディはアバンテMk2のクリアボディで作るよ

ボディは昔買ったまま使っていなかったアバンテMk2のクリアボディを使います。

RCのアバンテmk2を作った時の塗料が余っていたので、兄弟マシンとして似せたカラーリングで作る事にしました。
RCのアバンテMK2の写真
ミニ四駆ボディが小さいのでマスキングが大変です……!
マスキングの写真

せっかくなのでホイールの色も合わせてみます。

ホイール塗装の写真

アバンテMk2兄弟

ボディと合わせてひとまず形になりました。
RCのアバンテMk2と並べるとアバンテ兄弟です。
(アバンテMK2はミニ四駆の方が先に開発されたので名前に「Jr.」が付きません)

アバンテmk2兄弟の写真

サーキットで走らせてみるよ

さっそくサーキットで走らせてみます。
(塗装が剥げるとマズいので白いホイールに付け替えました)

サーキットのアバンテMk2の写真

フラットレースの開催時期らしく立体要素の少ないレイアウトになってました(助かった……)。
マスダンパーは外して走らせてみました。

レーンチェンジがあやしいですね……。

まだスピードは出せるはずですし、安定性についてもまだまだ改良の余地ありです。
ここからセッティングを詰めていこうと思います。

おまけ1:ライズエンペラーも作りました

ボディだけですがライズエンペラーも作成しました。
黒く塗装したボディにコロコロアニキの付録のステッカーを使用しています。

ライズエンペラー

ピンスパイクタイヤがお気に入りです。

おまけ2:ミニ四駆ポータブルピット

マシンやパーツも増えて収納と持ち運びに困っていたので購入してみました。

マシンが4台収納できて、フタの部分は部分はパーツケースになっています。
ポータブルピットの中の写真

購入前に想像していたよりずっとコンパクトでした。
外出時にはもちろん、自室での収納にも役立ちます。

マイペースで少しずつ楽しんでいきます〜

スポンサードリンク

Volverebitのバナー

Volverebit(ボルバービット)は福岡でイラスト制作・Webサイト制作を行っています。
制作実績やご連絡方法についてはトップページをご参照ください

« HOME »

お問い合わせ
見積無料!お気軽にお問い合わせください

制作についてのご相談や見積のご依頼など
下記の入力フォーム(またはメール )よりお気軽にお問い合わせください。

制作についての
ご相談・見積のご依頼など
お気軽におと言わせください。
お待ちしてます!

プロフィール
Profile

ハラダユーイチ

1981年6月20日生まれ。システム制作会社で5年間Webデザイナーとして勤務した後、福岡でイラストレーターとして独立。広告・ゲーム・スマホアプリ用のイラスト制作、Webサイト制作、個人作品の販売等いろいろやってます。 お仕事のご依頼は随時受け付けています。 メール にてお気軽にご連絡ください。

長崎生まれ

福岡育ち

趣味はRC

ゲーム好き

ブログ
Blog

趣味やイラストの話など。